本日の教育基本法改悪反対news
いよいよ参議院に舞台が移された教育基本法改定の審議について、福島みずほが、日々最新情勢をお届けします! ぜひぜひごらんいただき、一人でも多くの方に状況を広めて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュース第16号 2006.12.14
強行採決

18時過ぎ、参議院教育特委員会で、教育基本法改定案が強行採決されました。
本当に悔しい。
許せない。

子どものための教育から、国家のための教育に180度変わってしまう。

タウンミーティングについてのレポートが出たが、誰が指示したのか、責任者は誰だったのか、きちんと示されていないままだ。

京都のTMで、子供にも前もって質問をするよう要請していたことが明らかになった。
また、特定の人を参加させないため約50名の人たちが排除されたことも明らかになった。
新たな事実がぼろぼろと出てきている。

民意をねじまげ、疑惑を隠し、強行採決をする。
こんなことがあっていいのか。

明日は本会議ですが、なんとか成立させないため、最後の最後まで全力を尽くします。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。